週刊NEWS

【2023年6月17日〜23日】CCUSの技能レベル「経歴証明」活用期間延長等

【CCUSの技能レベル「経歴証明」活用期間延長】


建設キャリアアップシステム(CCUS)に登録されている技能レベルを自身の能力評価の「経歴証明」として活用できる期間が2029年3月末まで5年延長になりました。

CCUSの技能レベルとは】
 保有資格や職長経験等、その方の技術やマネジメント経験に応じてレベル1からレベル4で経歴を証明することができます。

CCUS能力評価の経歴証明/書類提出期限 5年延長/証明可能期間本年度末まで/国交省 ー (建設通信新聞)

技能者の経歴証明 活用期間5年延長へ ー (建通新聞)


【建設業の価格転嫁率の下落】


価格転嫁とは】
 建設業界の例を上げると、原材料の仕入価格が上がった、交通手段のガソリン代が上がったといった際、発注元に上がった分をどれだけ代わりに負担してもらったか等が上げられます。

建設業の価格転嫁率 43.5%に下落 ー (建通新聞)


【その他のNEWS】


適正工期の確保へ 調査、注意喚起を強化ー (建通新聞)

石綿労災1078件を認定 昨年度、厚労省まとめ ー(産経新聞)

特定技能制度 貴重な外国人材つなぎとめよ ー (読売新聞)

ニュース断面/国交省のCCUSレベル別年収 ー (建設通信新聞)

大工数30万人弱に半減で危機感、職人育成施設の開業相次ぐ ー (リフォーム産業新聞)


※ 各記事は各メディアの記事リンクになります。
  各メディアの有料記事を閲覧される場合は、各メディアでの有料会員登録が必要となります。

新着レポート

お問合せはこちらより

助太刀総研では、多様なアプローチによる共同研究を進めてまいります。
共同研究をご検討されたい研究者/研究機関/法人/その他団体の皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

お問合せはこちら

助太刀総合研究所の調査結果の利用に関しまして

  • 出所の明記など著作権法が定める「引用」の要件を満たした利用態様であれば、ご利用いただいてかまいません。
  • 著作権法上の引用の範囲を超えて利用される場合、別途ご連絡お願いいたします。
  • 出所につきまして、弊社名+記事名称(例1)を記載ください。Web媒体に関してはリンクを記載(例2)いただき、
    紙幅などで調査名が入りきらないケースなどは、社名のみ(例3)で問題ございません。

  1. (例1)出所:助太刀総合研究所 【2023年度】助太刀総研 建設業実態調査結果について
  2. (例2)【2023年度】助太刀総研 建設業実態調査結果について
  3. (例3)助太刀