週刊NEWS

【2023年7月8日〜14日】書類の統一を提言 働き方改革で全建協連

【書類の統一を提言 働き方改革で全建協連】


時間外労働の上限規制の2024年4月からの建設業への適用をにらみ、長時間労働の要因になっている書類作成に関して、発注者向け書類の統一化をはじめ、書類作成業務の補助要員の確保の国による制度化を「働き方改革実現に向けた提言・要望」に盛り込まれました。

書類の統一を提言 働き方改革で全建協連ー (建通新聞)


【賃上げのリアル③ 賃上げ、どうすれば】


深刻な人手不足に対し、多くの中小企業が賃上げを実施しています。
賃金に関する記事の第三弾では、賃上げの実践例について言及されております。

賃上げのリアル③ 賃上げ、どうすれば ー (建通新聞)


【その他のNEWS】


大阪万博の海外パビリオン、建設代行案を日本側が打診 ー(日本経済新聞)

下請中小の価格交渉 全国に相談窓口 ー(建通新聞)

ケイアイスター不動産、住まいのサポートサービス提供 1年で有料会員1000名突破 ー(リフォーム産業新聞)

キンライサー、物流センター内に「トレーニングセンター」開設 職人を5年後300人体制へ ー(リフォーム産業新聞)


※ 各記事は各メディアの記事リンクになります。
  各メディアの有料記事を閲覧される場合は、各メディアでの有料会員登録が必要となります。

新着レポート

お問合せはこちらより

助太刀総研では、多様なアプローチによる共同研究を進めてまいります。
共同研究をご検討されたい研究者/研究機関/法人/その他団体の皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

お問合せはこちら

助太刀総合研究所の調査結果の利用に関しまして

  • 出所の明記など著作権法が定める「引用」の要件を満たした利用態様であれば、ご利用いただいてかまいません。
  • 著作権法上の引用の範囲を超えて利用される場合、別途ご連絡お願いいたします。
  • 出所につきまして、弊社名+記事名称(例1)を記載ください。Web媒体に関してはリンクを記載(例2)いただき、
    紙幅などで調査名が入りきらないケースなどは、社名のみ(例3)で問題ございません。

  1. (例1)出所:助太刀総合研究所 【2023年度】助太刀総研 建設業実態調査結果について
  2. (例2)【2023年度】助太刀総研 建設業実態調査結果について
  3. (例3)助太刀